2020年代に国民年金枯渇の可能性!年金は収める奴が馬鹿なのか? - コバンザメニュース

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ ←皆様のぽちっとで大喜びします。
にほんブログ村 ニュースブログへ ←他にもニュースいろいろありますよ。

2020年代に国民年金枯渇の可能性!年金は収める奴が馬鹿なのか?

老人

我々が収めている国民年金が2020年代に枯渇し
給付できなくなるという衝撃の試算が出たらしい。

先日、厚生労働省は2020年代に年金積立金が枯渇して、基礎年金が給付できなくなるという衝撃の試算をまとめました。基礎年金というのはいわゆる国民年金のこと。私たちの年金は大きく分けて2つあり、ひとつが国民年金。自営業であったり、フリーランスで仕事をしていたりする人はこちらの年金のみを納めます。

中略

理由としては世界的な金融危機による資金運用実績の低下、さらに日本の少子高齢化によって年金を負担する世代が減少していることが挙げられます。今は過去に納めた年金を取り崩しながら支給している状況であり、これが試算では2020年代に底をついてしまうのです。年金として国に納めたものが1円も返ってこない。そんなバカげたことがあるかとお思いでしょうが、これは紛れもない事実なのです。

ライブドアニュース
年金が1円ももらえなくなる!?より


全く
なにしてくれてんねん
(#・∀・)

しかもこの試算まだまだ甘いという声もあり
このまま出生率が低下すればさらに苦しくなり
世界経済も先行き不透明

どう考えてもこの資産よりひどくなる可能性が高いと思うのだが・・・

でもまあ、前から現行の年金制度には無理があるってことはわかってたし
わかってるなら制度改革しろよって話なんだけどね。

こうなったら年金を収めず自分で運用するなり貯蓄したほうが
少なくともゼロになる可能性はないのでそうする人も出てくるかもね

僕ももう収めたくないんだけど・・・

なんで真面目に年金収めている人が馬鹿を見なければいけないんだ!
正直者が馬鹿を見る世の中を早く何とかして欲しい

関連記事
人気ブログランキングへ ←皆様のぽちっとで大喜びします。
にほんブログ村 ニュースブログへ ←他にもニュースいろいろありますよ。
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kobanew.blog.fc2.com/tb.php/97-7d4add5f

FX取引機能
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。