男性が恐れるブルセラ症の症状とは? - コバンザメニュース

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ ←皆様のぽちっとで大喜びします。
にほんブログ村 ニュースブログへ ←他にもニュースいろいろありますよ。

男性が恐れるブルセラ症の症状とは?

お手玉


ブルセラ症って知ってます?
特に男性の方はぜひ知っておきましょう。

黒龍江省ハルビン(哈爾浜)市にある東北農業大学で、教師1人と学生27人が2010年12月にブルセラ症にかかったことが分かった。教師と学生は解剖実習に使った羊から感染したと見られている。症状の程度は明らかにされていないが、男性が重いブルセラ症になった場合、睾丸(こうがん)を切除して生殖能力を失うことになる治療をせざるをえない場合もあるという。中国広播網が報じた。

 ブルセラ症は羊やヤギなどが多くかかる伝染病だが、人も感染・発症する人獣共通感染症だ。原因菌はブルセラ菌。人においてもあらゆる臓器に感染し、炎症や発熱をもたらす。中国農業大学動物医学院の呉清民氏によると、男性が発症した場合、睾丸が極めて大きく腫れあがり、切除する必要が出る場合もあるという。



男性の皆様

恐ろしいですね。

特に、睾丸が極めて大きく腫れあがりってとこ

極めて大きくってどのくらい?

ブルセラ症かどうかはわからないが、

前に爆笑問題の田中さんが
睾丸がソフトボールぐらいの大きさに腫れ上がったとか言っていたが。

自分がそうなるところを想像したら

おっそろしいよ

ちゅーか睾丸がソフトボールの大きさに腫れ上がる
こと自体がスゴイんだが

睾丸って腫れるんだね。
そこまで大きくなったら皮割けないのかね。

ああ恐ろしい。

関連記事
人気ブログランキングへ ←皆様のぽちっとで大喜びします。
にほんブログ村 ニュースブログへ ←他にもニュースいろいろありますよ。
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kobanew.blog.fc2.com/tb.php/81-7c840eb9

FX取引機能
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。