中国軍がアメリカのサイトにサイバー攻撃をしていたことが発覚 - コバンザメニュース

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ ←皆様のぽちっとで大喜びします。
にほんブログ村 ニュースブログへ ←他にもニュースいろいろありますよ。

中国軍がアメリカのサイトにサイバー攻撃をしていたことが発覚

パソコン

中国軍ががアメリカのサイトにサイバー攻撃していたんだって
そんなのみんな知ってるよ。

2011年8月24日、ニュースサイト「KINBRICKS NOW」は、中国人民解放軍による在米サイトへのサイバー攻撃が確認されたと報じた。

中略

その証拠とは2011年7月16日にCCTV7軍事・農業チャンネルが放映した番組「軍事科技」の特集「ネットワークの嵐がやってきた」。サイバー戦争について解説した番組だが、中国人民解放軍謹製のサイバー攻撃ソフトが映し出され、しかも米国の大学がターゲットになっていたことがはっきりと分かってしまった。法輪功系メディアが報じていたが、23日に米セキュリティサービス企業エフセキュアのブログで報じられ、一気にニュースが広がった。

ライブドアニュース
<中国気になる話>うっかりミスでばれた!中国軍が在米サイトをサイバー攻撃―中国より



間抜けですね。

やっぱりやってましたねサイバー攻撃

してないわけないですけどね。

アメリカ国防総省はサイバー攻撃を
戦争行為と認定し武力行使警告を検討
しているらしい。

そりゃそうだ。

ミサイル撃ちこむのは悪くて
サイバー攻撃なら許されるなんてことありえないだろ

今は何でもコンピューターに頼り切っているから
コンピューターが使用不能になったら何も出来ないだろうね
電力、交通網、通信などいろんな所に被害が・・・

ミサイルより怖いかもしれない。

この間停電になっただけで
ああ僕も電力に頼り切った生活をしてるんだなー
と思ったものです。

そのアメリカ国防総省
2万4000もの機密ファイルを流出したことがあるらしい

アメリカ国防総省に侵入するなんてなんてスゴイハッカーなんだ。
その技術もっといいことに使おうよ。

関連記事
人気ブログランキングへ ←皆様のぽちっとで大喜びします。
にほんブログ村 ニュースブログへ ←他にもニュースいろいろありますよ。
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kobanew.blog.fc2.com/tb.php/73-c95f30a4

FX取引機能
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。