竹島のとなりの鬱陵島(ウルルンド)に暴言垂れ幕 - コバンザメニュース

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ ←皆様のぽちっとで大喜びします。
にほんブログ村 ニュースブログへ ←他にもニュースいろいろありますよ。

竹島のとなりの鬱陵島(ウルルンド)に暴言垂れ幕

韓国国旗

竹島
のとなりの韓国鬱陵島(ウルルンド)
日本の震災をネタにした暴言垂れ幕が掲示されているらしい。

韓国の鬱陵島(ウルルンド)といえば、視察をしようとした日本人議員が入国拒否をされ、行くことができなかった島である。しかし日本人向けの日本語観光サイトが用意されていることから、普段は普通に日本人が行って観光できる島のようである。

しかし、驚くべき事実が判明した。韓国人が、東日本大震災で甚大な被害を受けた日本に対して暴言ともとれる垂れ幕を、鬱陵島に掲示しているというのだ。その垂れ幕には「他人の領土にかまってないで、揺れてる自国の土地にでも神経使ってろ!」と書かれているのである。


これはひどい

こっそり言ってるならまだしも

わざわざ垂れ幕作って公共の場に見えるように掲示するなんて

どうかしてるぜ

大体韓国の人たちは竹島が自分の国の領土と
なんであんなに自信持って言えるのだろうね?

やっぱり教育の賜物なのでしょうね

日本ももっと教育に力を入れてほしいね
歴史問題もそうだし英語も
なんで中学、高校と6年も勉強してしゃべるようにならんかね

最近では小学生から英語が必修になったと聞くが
どうせ変わらないんだろうね。(あきらめ気味)

関連記事
人気ブログランキングへ ←皆様のぽちっとで大喜びします。
にほんブログ村 ニュースブログへ ←他にもニュースいろいろありますよ。
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kobanew.blog.fc2.com/tb.php/62-0a085aef

FX取引機能
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。