アインシュタインの伝記本の翻訳が本人もビックリの内容に! - コバンザメニュース

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ ←皆様のぽちっとで大喜びします。
にほんブログ村 ニュースブログへ ←他にもニュースいろいろありますよ。

アインシュタインの伝記本の翻訳が本人もビックリの内容に!

本

2011年 6月23日に発売されたアインシュタイン伝記翻訳
あまりにもひどいらしい。

どんな内容なのか気になる~

2011年6月に発売された、物理学者、アインシュタインの伝記本の翻訳が「あまりにもひどい」と指摘され、回収までされる騒ぎになった。文章が理解不能な部分もあり、ネットの機械翻訳を使ったのではないかという疑惑も出て、ネット上で大きな話題となっている。

   「アインシュタイン その生涯と宇宙」(ウォルター・アイザックソン著)という本で、出版社は翻訳本を数多く出している武田ランダムハウスジャパン。

(中略)

「数数千が、訪問代表団と会合するためにユニオン列車車庫に群がった、そして、パレードは200台の酔っぱらっていて旗の包茎の車を含んでいた」という文章まであるのだという。日本語として理解不能だ。


なんちゅう内容やねん
全く意味が分からない?

機械翻訳使ったにしてもちゃんと確認しようよ

中学生が夏休みの英語の宿題を機械翻訳しても
この内容のまま書かないだろう

しかしこの本

逆に読んでみたい!

一体どんな内容になっているのか気になりません?
これ読んだあと
ちゃんと翻訳したのを読んで2度楽しもう
英語の分かる人は原書も読んで

3度楽しもう

英語分かる人が羨ましいぞ~

アインシュタインの相対性理論の簡単な説明動画




関連記事
人気ブログランキングへ ←皆様のぽちっとで大喜びします。
にほんブログ村 ニュースブログへ ←他にもニュースいろいろありますよ。
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kobanew.blog.fc2.com/tb.php/50-c7c26ec4

FX取引機能
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。